玉子焼き器

1

1年ほど前に家を新築しオール電化となったため、深く考えずに価格の安いものを購入したのですが、半年もしないうちに焦げ付くようになりました。それでも騙しだまし使っていたのですが、我慢の限界が来たので新しい商品を探していました。正直、卵焼き器にこのお値段は・・・と思ったのですが「ママの卵焼きが大好き!」と言ってくれる息子のために奮発しました。結果・・・大正解です!まず、すごく短時間で熱くなるのに驚きました。それまで使っていたのはなんだったの?とすら思いました。息子が小学校に入学しお弁当を作る機会が増えたので、今後も活躍してくれると思います。フライパンも最近調子が悪いので、近々同じシリーズのものを購入いたいと思っています。

以前に使っていた卵焼きフライパンが焦げるようになり、今度は少し奮発してスクレッパー付きのものを購入。早速使用したところ厚焼き卵5個で艶の良い一品が完成しました。次は小麦粉を使用して野菜等を包む皮を作ろうかといろいろアイデアが湧いてきます。

根津美術館

1

美術品の価値は正直私にはわかりませんが、美術品に興味がなくてもお散歩コースとしてもとても素敵です。子供たちを連れてここまで来て、日本の伝統庭を見えるのはいいと思います。外国の方が多かったです。外国の方にももちろんですが日本人も一度はぜひ。庭園の中のカフェにもいつか言ってみたいです。まず、竹づくりのアプローチに 感激の序曲の始まりです。 館内は静かな空気が張り詰めて います。 その時の催し物によって楽しみ方 が変わりますが、いつでも楽しめる のが日本庭園です。 ゆっくりと小一時間を掛けて歩けば、ここが東京23区内であること を忘れてしまいます。 四季に合わせて、1年に4回は 訪れたいものです。

 

東京都内有数のスポット表参道駅から徒歩5分ほど。竹を配したモダンな玄関から入り口へ。
入場券売り場は自動ドアを入ったインフォメーション風の受付で支払います。
ロビーに常設展示されている中国の如来様はこんなに間近で見られるのかというほどの近さで拝観できます。
5月に期間限定展示される尾形光琳の国宝杜若図屏風はそれはそれは見事です。ぜひ見に行っていただきたいです。5月に見頃になる庭園の杜若と併せて見るとその見事さに圧倒されます。
庭園は起伏があり、ところどころに時代を感じさせる灯篭と茶室もあります。(中を見ることは出来ません)園内を流れる水の音を聞きながら都心とは思えない折々の四季の風景、静寂を感じながら一周すると結構歩きます。疲れたら庭園内のカフェへ。モダンなインテリアと美味しいケーキとお茶を堪能できます。
美術館を出ると又都会の喧騒に逆戻り。別世界のようです。

テレビで出た味噌

4

 

今回で3回目のリピです。2回目のお味噌を使い終わった時点で、やっぱり送料分味噌代が高くなるから、スパーで無添加・国産材料のお味噌を買って試してみようと、少し浮気をしてしまいました。でも、6歳の子供が「今日の味噌汁美味しくない」と一口で御馳走さまをしてしまいました・・・。あんなに味噌汁をたくさんお代わりする子だったのに、それ以降味噌汁に口をつけようとさえしなくなってしまいました。これはいかん!!と思い、やっぱり注文させていただきました。『麦みそや』さんのお味噌はまろやかでほっとする味なんですよね~。結局子どもも「おいしい!」といつもの食欲に戻ってくれました。

買ってよかった!とても柔らかいお味噌で味噌汁以外のお料理にとても使いやすい。味もまろやかで優しい!ちょっと甘めなので、このまま野菜スティックにつけていけちゃいます。味噌汁はもちろん、酢味噌にしてディップ、ドレッシングに、炒め物が私の定番になっています!本当に美味しい!ゴーヤチャンプルーをこの味噌で味付けしたらめちゃくちゃ美味しいんです。
周りにもすすめてあげたい商品です。